🔶七五三のシーズンになりました🔶(メモリアルサロンサカエヤ)

昼夜の寒暖差もだんだん大きくなり、少しずつ冬の訪れを感じさせられる
今日この頃となりました。
皆様、ご体調など崩されておりませんでしょうか。

11月といえば七五三のシーズンですね。
七五三に欠かせない千歳飴とは、その名のとおり「飴」です。
ただの飴ではなくその長さが特徴です。
千歳飴の長さは最長1メートルまでと決められており、
太さも15ミリという制限があるそうですます。

そして、飴は伸ばすとどこまでも伸びていくことから、
長寿を連想させる縁起物とされています。
千歳飴は同じ大きさの紅白の飴が2つセットで袋に入れられているものです。
紅白の2色は、縁起の良いカラーとして知られており、見た目にもおめでたい印象を与えます。

七五三には、この長い飴を食べることで「細く長く」そして「粘り強く」
いつまでも元気で健やかに成長しますようにと祈願する意味があります。
我が家の子供も今年七五三なので、しっかりと飴も準備してお参りしたいと思います。

さて、「細く長く」「粘り強く」といえばお仏壇の材質の中で【唐木三大銘木】があります。
唐木三大銘木とは……
唐木とはインド・タイなど東南アジアから輸入された木材で、
遣唐使によって唐より伝来したため唐木(からき)と呼ばれ、邪気を払うともいわれています。

中でも、黒檀(コクタン)、紫檀(シタン)、鉄刀木(タガヤサン)は「唐木三大銘木」とされ、
重硬で緻密な材質であり、古くから銘木として建築や家具・楽器などに用いられ、
高級箸の木地としても珍重されています。

世界的に流通量がとても少なく、将来的には枯渇するといわれており、
原産国からの輸出制限になっているものも多い為、
とても希少価値の高い貴重な木地です。

そのうちの一つの鉄刀木を使用したお仏壇が久しぶりに
メモリアルサロンサカエヤに入荷いたしました!


伝統型仏壇 摩周-MASYU- サイズH120×W57×D50/cm
※価格は店頭にてご確認ください。
LEDの灯りもつくのでとても綺麗です。


1113メモリアルサロン 1113メモリアルサロン

鉄刀木は、マメ科の高木で高さ10~15mになります。
鉄の刀のように重く堅いことから漢字で「鉄刀木」と書きます。
心材は黒と赭の様があり、堅牢美麗で風に強く、
銘木として建築器具の材料としても利用されています。
また、腐蝕に強く耐久性が高いことから「長く続くように」
願いを叶えるシンボルとして床柱としてもよく使われているのですよ。

ご興味がありましたら、ぜひメモリアルサロンサカエヤまで足をお運び下さい。

メモリアルサロンサカエヤでは秋のお仏壇セールを実施しています。
お位牌、お仏壇をはじめ御法要・返礼品まで、
何かございましたらご相談下さいませ。

お近くのサカエヤ仏壇店はこちら>

メモリアルサロンサカエヤ 岡埜谷 育美